きらの宿すばる 〒088-3331 北海道川上郡弟子屈町美留和原野286番地 TEL 015(482)2224 FAX 015(482)2239

宿のご紹介

宿主紹介

このたびは私どものホームーページを訪れてくださりありがとうございます。

女将とふたりで美留和の森で宿を始めたのは、2009年の春です。 ここの森と湖にはずっと惚れ込んでおり、移り住む前から通いつめていた場所です。

看板犬マッシュ

2008年7月12日生まれのゴールデンレトリーバーです。

とある山奥のブリーダーさんの前を通りかかった宿主にひとめぼれされ、すばるへやってきました。

特技は水泳。宿主は、マッシュをカヌーに乗せて一緒に川下りをしたいのですが、マッシュ本人はカヌーの上より水の中の方が好きなんです。

最近は夏になると、暑さ対策としてトリマーさんにステキにヘアカットしてもらいます。 なかなか好評なマッシュカット、宿にいらしたときに見てやってください。あるいは宿主のブログでも見つけられるかも・・。

普段は宿主の居住エリアに住んでおり、お泊りの方の中におひとりでも犬が苦手な方がいらっしゃる限り、館内に入ることは決してありませんが、ワンちゃん好きのお客さまのお散歩には喜んでお供いたします。

宿名の由来

きらの宿 すばる

北国では寒い朝に夜の間にできた霧氷が日光でとけてキラキラ光る光景が見られます。 宿主にはこのキラキラが冬季の元気の素になっています。 息子が生まれた晩、病院へ急いでいたときにふと見上げた真冬の夜空に浮かんでいたのが六連星のすばるでした。 キラリと光る一期一会を大切にしたいと思っています。

そんな感動と思い入れを込めて、宿の名をつけました。